【C大阪】3連敗から脱出へ杉本&柿谷2トップ有力 紅白戦で7か月ぶりコンビ

2017年10月14日7時0分  スポーツ報知

 C大阪がリーグ戦3連敗からの脱出に向け、15日の鳥栖戦(ベアスタ)でFW杉本健勇(24)とFW柿谷曜一朗(27)をツートップ起用することが有力になった。13日の紅白戦で、開幕3戦目以来約7か月ぶりに杉本と柿谷がコンビを組んだ。

 柿谷は今季、MF山村和也(27)の前線コンバートが成功した開幕3戦目から中盤の左に定着した。しかし、山村が左膝の負傷で離脱。柿谷は8日のルヴァン杯準決勝、G大阪戦でもFW起用で先制点を叩き出し、再び前線に投入されることが濃厚になった。日本代表の試合でG大阪戦を欠場した杉本は「久々だけど全く違和感はない。サポートし合って、どちらかが得点できれば」とコンビ復活を歓迎した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ