【大宮】石井正忠監督と来季の契約を更新「クラブ一丸となり、J2優勝目指す」

2017年12月4日14時14分  スポーツ報知
  • 大宮・石井監督

 来季J2に降格する大宮は4日、石井正忠監督(50)と来季の契約を更新したと発表した。

 石井監督は今年5月にJ1鹿島の監督を退任。リーグ戦残り3試合の11月上旬に大宮の監督に電撃就任。3戦1分け2敗とチームをJ1残留に導くことはできなかったが、来季も続投し、1年でのJ1昇格を目指すことを決意した。

 「今回、オファーを受諾する決断をし、2018シーズンも大宮アルディージャの指揮を執ることになりました。来年はJ2でのスタートになりますが、クラブが一丸となり、J2優勝を目指して全力で頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ