【福岡】冨安、ベルギー1部のシントトロイデンに移籍

2018年1月9日7時0分  スポーツ報知

 J2福岡は8日、DF冨安健洋(19)がベルギー1部リーグのシントトロイデンへ移籍すると発表した。2017年はリーグ戦35試合に出場、U―20W杯の日本代表でも活躍した。

 元日本代表DFの井原正巳監督(50)の指導を受けて守備力を磨いた冨安は、クラブを通じ「これからたくさんの高い壁があると思いますが、自分らしく一つ一つ越えていきたいと思います」とコメントした。

 シントトロイデンは昨年11月に日本のネット関連、DMMグループが経営権を取得。17年1月まではJ1鳥栖のFW小野裕二(25)が所属していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ