アルコイリス神戸、決勝進出へ先勝…女子フットサルPO

2018年1月14日7時0分  スポーツ報知
  • 後半、シュートを放つ神戸・江口(左は福井丸岡・山川)

 ◆女子フットサルリーグプレーオフ▽1回戦第1戦 神戸(リーグ2位)8―6福井丸岡(リーグ3位)

 日本女子フットサルリーグ2017のプレーオフ1回戦第1戦が13日、都内の駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場で行われ、アルコイリス神戸(リーグ2位)がエース江口未珂(23)の6得点などで福井丸岡RUCK(同3位)に8―6で勝利した。14日の第2戦終了後、勝ち点で上回ったチームが決勝戦に進出する。

 リーグ戦6試合14得点で得点ランクトップだった江口は、開始30秒で先制点を決めるなど貫禄の6ゴール。小屋幸栄監督(36)は「チームとして勝ちにこだわった。結果が出たので100点。明日も勝利に向けてやっていきたい」と語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ