【山形】前長崎MF古部健太を獲得へ…6日からキャンプ参加中

2018年2月11日5時30分  スポーツ報知
  • ミニゲームに参加した古部

 J2モンテディオ山形が前J2(現J1)長崎のMF古部健太(32)を獲得することが10日、濃厚となった。

 古部は、50メートル5秒9の俊足を生かした攻撃参加が武器。豊富な運動量と、左右のサイドバック(SB)とセンターバックをこなせる器用さも備えている。昨年、2季ぶりに長崎へ復帰したが、10試合出場にとどまり、シーズン終了後に退団。昨年12月にはJリーグトライアウトに参加した。今月6日からは山形の静岡・御前崎キャンプに参加している。

 山形は、昨季左SBを務めたDF高木利弥(25)、DF瀬川和樹(27)らが移籍。モンテで11年間プレーした石川竜也(38)も1月に引退し、コーチに就任した。左SBが、今季J2町田から加入のDF松本怜大(27)だけと手薄なため、古部に白羽の矢を立てた。

 木山隆之監督(45)は「スピードがあるし、上下動もできる。守備も悪くないし、攻撃もできる」と評価している。J2通算127試合出場のベテランが、山形の空いたピースを埋められるか、注目される。

 ◆古部 健太(ふるべ・けんた)1985年11月30日、兵庫・宝塚市生まれ。32歳。立命大から2008年にJ1横浜Mへ加入。09年、金沢へ期限付き移籍し、JFL昇格へ貢献。翌10年に完全移籍した。12年に長崎へ加入し、13、15年のJ1昇格プレーオフに出場。16年にはJ1福岡に移籍、17年はJ2長崎へ復帰したが1季で退団した。J1通算4試合出場無得点、J2通算127試合出場8得点。180センチ、72キロ。利き足は右。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)