【川崎】0―1敗戦も残り2戦で奇跡の1次リーグ突破のシナリオは…

2018年3月13日21時8分  スポーツ報知

 ◆アジア・チャンピオンズリーグ1次リーグ ▽F組 メルボルンV1―0川崎(13日、レクタンギュラースタジアム)

 アジア・チャンピオンズリーグの1次リーグF組は13日、2試合が行われ、Jリーグ王者の川崎はメルボルンV(オーストラリア)に0―1で敗れた。4戦を終え1分け3敗。自力での1次リーグ突破の可能性は消滅したが、他力ではわずかに可能性が残されている。

 川崎の2連勝が前提だが、4月4日(第5節)で蔚山現代(韓国)とメルボルンVが引き分け、同18日の上海上港(中国)とメルボルンVで上海が勝てば2位で突破できる。

 この条件を満たせば上海上港が勝ち点10、川崎が同7、蔚山現代(韓国)とメルボルンが同6となる。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ