【G大阪】最下位脱出へ緊急ミーティング DF米倉「意思統一していきたい」

2018年4月16日19時46分  スポーツ報知

 J1最下位に沈むG大阪は16日、守備陣が中心となった緊急ミーティングを行った。大阪・吹田市内での練習後、DFやGK、ボランチらが集まり、攻撃陣と守備陣が間延びしている部分の改善や、ゴールキックの際のポジショニングなどを確認した。

 14日の長崎戦で0―3と大敗し、今季の失点数15はここまでリーグ最多。DF米倉は「みんなの意識が変われば、よくなっていくと思う。意思統一していきたい」と語っていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)