【鹿島】クラブ史上初決勝T初戦突破へ昌子、金崎ら先発…上海上港は第1戦欠場フッキ復帰

2018年5月16日21時2分  スポーツ報知
  • 試合前に整列する鹿島の先発イレブン

 ◆アジア・チャンピオンズリーグ▽決勝トーナメント1回戦第1戦 上海上港―鹿島(16日・上海)

 決勝トーナメント1回戦第1戦の先発が発表された。第1戦を右太もも裏痛で欠場した元ブラジル代表FWフッキが出場。同MFオスカル、ウズベキスタン代表MFアキメドフらが名を連ねた一方、第1戦でゴールを決めたFWエウケソンはメンバー外となった。

 鹿島は9日にホームで行われた第1戦を3―1で勝利。引き分け以上で初戦突破が決まる。負けても条件付きで勝ち抜けが可能だが、3点差をつけられての黒星や、鹿島がアウェーゴールを奪えず無得点に終わり、2点以上を失った場合は敗退が決まる。

 鹿島の先発布陣は以下の通り。

GK権純泰、DF西大伍、植田直通、昌子源、安西幸輝、MFレオシルバ、永木亮太、遠藤康、鈴木優磨、FW土居聖真、金崎夢生

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)