【神戸】イニエスタ背番号はMF三田の「8」…本来はシーズン中の変更不可だが

2018年5月24日17時57分  スポーツ報知
  • 入団会見で背番号8を掲げるイニエスタ

 スペイン1部の名門バルセロナを今季限りで退団した、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が来日。24日に都内でJ1神戸入団会見を行った。

 披露された背番号は「8」。今季前半戦で6位につける原動力として活躍しているMF三田啓貴(27)が付けているが、神戸広報は「イニエスタを8にする方向で調整中。それだけ影響力が高い」と説明した。

 契約は複数年。スペインメディアによれば年俸32億5000万円と報じられている。

 ◆アンドレス・イニエスタ 1984年5月11日、スペイン・アルバセテ。34歳。8歳から地元アルバセテ(現在2部)の下部組織に入団。12歳の時に全国大会で活躍し、Rマドリードの下部組織に入る予定だったが、両親の勧めもありバルセロナ下部組織に入団。02年にトップチームにデビューして以来バルセロナ一筋でプレー。獲得タイトルはリーグ9回、スペイン国王杯6回、スペインスーパー杯7回。欧州CL4回、欧州スーパー杯3回、クラブW杯3回。代表では欧州選手権2回、W杯1回。170センチ、65キロ。家族は妻と子供3人。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ