本田圭佑、右ふくらはぎ肉離れ 試合出場まで約1か月

2017年8月11日19時49分  スポーツ報知
  • 本田圭佑

 メキシコ1部パチューカは10日、日本代表FW本田圭佑(31)が右ふくらはぎ肉離れのため、リーグ戦デビューが8月下旬になるとの見通しを発表した。チームドクターが「来週からチーム練習に合流する。22日か25日から試合に出場する可能性が高い」と見解を示した。22日はホームでベラクルス戦、25日はアウェーでティフアナ戦がある。体調が万全に戻らなければ、W杯出場がかかる31日のロシアW杯アジア最終予選オーストラリア戦(埼玉)に向けて不安を残す形となりそうだ。

 本田はイタリア1部ACミランを昨季限りで退団。パチューカ入団決定直後の7月18日に右ふくらはぎの違和感を訴え、リーグ戦は開幕から3試合ともベンチ外だった。ディエゴ・アロンソ監督(42)が同24日、標高2400メートルの高地順化も含め「(起用には)3~4週間かかる」と示唆すると、本人は公式ツイッターで「それより早く復帰できると思います」と語っていたが、チーム関係者の見解では結局、試合出場まで約1か月を要する見込みとなった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)