内田、ドイツ2部で途中出場

2017年9月12日5時0分  スポーツ報知

 【デュッセルドルフ(ドイツ)10日=鷲見由希子】ドイツ2部ウニオン・ベルリンのDF内田篤人が10日、アウェーのデュッセルドルフ戦で後半30分から右MFとして出場した。

 リーグ戦出場は1部シャルケ04時代の2015年3月以来、約2年半ぶり。デュッセルドルフのFW宇佐美貴史も後半29分に投入され、移籍後初出場で同点弾を決めた。試合はデュッセルドルフが3―2で勝った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ