【W杯予選 欧州プレーオフ】イタリア60年ぶりW杯出場を逃す

2017年11月14日8時3分  スポーツ報知
  • W杯本大会出場を逃し、ピッチでうずくまるイタリアイレブン(ロイター)

  ◆ロシアW杯大陸間プレーオフ第2戦 イタリア0―0スウェーデン(13日・ミラノ)

 サッカーのW杯ロシア大会欧州予選プレーオフで、14大会連続で出場しているイタリアがスウェーデンとの第2戦で引き分け、敗退した。W杯出場を逃すのは1958年以来。

 13日にミラノで行われたホームアンドアウェーによる第2戦。第1戦で0―1と敗れていたイタリアは2点差での勝利が必要だったが、0―0で引き分け、2試合合計0―1で敗退が決まった。

 一方、出場を決めたスウェーデンにとって3大会、12年ぶりの本大会となる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ