【W杯予選 大陸間プレーオフ】オーストラリア、ジェディナク2発勝利で出場権獲得

2017年11月15日19時56分  スポーツ報知
  • 後半27分にPKを決めたMFジェディナク(ロイター)

 ◆ロシアW杯大陸間プレーオフ ▽第2戦 オーストラリア3―1ホンジュラス=2戦合計3―1=(15日・シドニー)

 地区同士による大陸間プレーオフが15日行われ、オーストラリアがホームでホンジュラスに3―1で勝利し、2戦合計3―1で4大会連続出場を決めた。

 第1戦スコアレスドローで迎えた第2戦は、後半8分にオウンゴールで先制。引き分けならば敗退のオーストラリアだったが、後半27分に主将のMFジェディナク(33)=アストン・ビラ=がPKで決めてホンジュラスを突き放した。

 そして同40分にジェディナクがこの日2得点目となるゴールを再びPKで決めて、試合を決定付けた。

 ホンジュラスは試合終了間際に1点を返したが、反撃はそこまでで、オーストラリアが4大会連続のW杯出場権を獲得した。

 アジア・プレーオフを勝ち抜いたオーストラリアと北中米カリブ海4位のホンジュラスの対戦は、約1万4000キロ離れた過酷なホームアンドアウェー戦だった。

 アジア最終予選で日本と同じB組で3位だったオーストラリアは、A組3位のシリアとのアジア・プレーオフを戦い、延長戦の末、2戦合計3―2と薄氷を踏む勝利で、大陸間プレーオフに進出していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ