【Bリーグ】山形・佐藤主将、今季ホーム初の同一カード2連勝へ闘志…3日から青森戦

2016年12月2日20時15分  スポーツ報知
  • シュート練習する山形のSG佐藤正成

 B2東地区4位の山形ワイヴァンズSG佐藤正成主将(25)が、3日からの同5位の青森2連戦(山形県総合運動公園)で、今季初となるホーム同一カード2連勝へ闘志を燃やした。

 2日は天童市内で最終調整。チームは今季、同一カード連勝は10月のアウェー・青森戦の1度だけ。2連敗が1度で、1勝1敗が7度の計9勝9敗と、貯金を作れずにいる。

 10月16日のアウェー・青森戦(64○61)で、両軍最多20得点と活躍した佐藤主将は「ホームでの連勝が波に乗るカギ。チーム一丸となって連勝したい」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
球技
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ