ももクロ百田、19年W杯静岡県特別サポーターに「盛り上がるように頑張っていきます」

2017年9月9日16時52分  スポーツ報知
  • 桃色ラインのジャージーであいさつした百田夏菜子

 2019年ラグビーW杯日本大会の開催都市、静岡県は9日、浜松市出身で、女性ユニット「ももいろクローバーZ」のリーダー、百田夏菜子(23)の開催都市特別サポーターへの就任を発表し、静岡・磐田市のヤマハスタジアムで委嘱式を行った。日本代表の「桜」を意識した桃色ラインのジャージー姿で登場した百田は「静岡代表として呼んでいただいてすごくうれしかったです」とあいさつ。川勝平太静岡県知事からは「静岡そして、ラグビー界のシンデレラとして頑張って欲しい」と期待をかけられた。

 W杯の開催競技場となる静岡エコパスタジアムでは、2015年にももクロでライブを行った場所。「静岡はのんびりしててのどかなところ。もっともっと盛り上がるように頑張っていきます」と百田。ラグビーの認知度については、「このお仕事をもらった時に静岡で開催されるんだと知って、(ももクロの)メンバーも『え~!? そうなんだ!』って知らなかった」と言い、「いろんな形で静岡でW杯が開催されることを知ってもらえるように頑張りたいです」と意気込んだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
球技
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ