内山高志の進退を13日にも話し合い 渡辺会長「色々候補ある」

2017年4月13日6時0分  スポーツ報知
  • 15年大みそかに3回TKOで11度目の防衛に成功した内山

 プロボクシング、ワタナベジムの渡辺均会長(67)は12日、所属する前WBA世界スーパーフェザー級王者・内山高志(37)と13日にも進退について話し合いの場を持つことを明かした。

 都内での東日本協会理事会後に「タイミングが合えば13日に話す予定。ノンタイトル戦をやってから世界戦などいろいろ候補はあるが(選手以外の)他の道も考えられる。よく話し合いたい」とした。また同門の元WBA世界スーパーフライ級王者・河野公平(36)について会長は「(現役を)やるつもりだと思う」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボクシング
今日のスポーツ報知(東京版)