ロドリゲス、王者・井上尚弥を挑発「接近戦でいく」

2017年5月18日7時0分  スポーツ報知

 ◆プロボクシング ダブル世界戦 ▽WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ 王者・井上尚弥―同級2位・リカルド・ロドリゲス ▽IBF世界フライ級タイトルマッチ 王者・八重樫東―暫定王者・ミラン・メリンド(21日、東京・有明コロシアム)

 日本での王座奪取を狙う2人の外国人選手が、横浜市内の大橋ジムで練習を公開した。WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥に挑む同級2位のロドリゲスは軽めのメニューで手の内は明かさず。

 「井上は接近戦が苦手だと思う。接近戦でいく」と挑発。また、IBF世界ライトフライ級王者・八重樫東と対戦する同級暫定王者のメリンドは「過去にダウンしたのは1回だけ。最後まで諦めない」と意欲をみせた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボクシング
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ