田口良一、田中との統一戦に意欲「すごい」が弱点も発見

2017年9月14日7時20分  スポーツ報知
  • リングサイドで田中の試合を見つめる田口

 ◆プロボクシング ダブル世界戦 ▽WBO世界ライトフライ級(48・9キロ以下)タイトルマッチ12回戦 ○田中恒成(9回1分27秒 TKO)パランポン・CPフレッシュマート●(13日、エディオンアリーナ大阪)

 田中のV2戦をリングサイドで観戦したWBA世界ライトフライ級王者の田口良一(30)=ワタナベ=は「すごいものを見せつけられた」と田中の逆転KOに息をのんだ。「気持ち的に折れる状態ではあったけど、KOにつなげたのはすごい」と絶賛しつつ「ふいにもらうパンチもある。突いていくならそこかな」と弱点も発見した。

 練習では田中対策に着手し「勝つ自信は100%とは言えないけど、残り3か月半あるので確率を上げていきたい」と年末が予想される大一番を見据えた。渡辺会長も「(統一戦に)反対はできない。テレビ局を含めて交渉したい」と後押しを約束した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボクシング
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ