大みそかRIZINのギャビ―神取の未公開乱闘シーンをフジが解禁! ケンコバも大興奮

2017年1月28日21時42分  スポーツ報知
  • 試合後、乱闘を起こした左から神取忍、ギャビ・ガルシ、ジャジー・ガーベルト

 昨年大みそかにさいたまスーパーアリーナで開催された格闘技イベント「RIZIN」を中継したフジテレビは、当日の放送でカットしていた、プロレスラーの堀田祐美子(50)VS“世界最強の女柔術家”ギャビ・ガルシア(31)=ブラジル=の試合後にプロレスラーの神取忍(52)らが加わってリング上で繰り広げられた乱闘劇を28日未明の「RIZIN2016ベストバウト」(前0時55分)で放送した。

 番組では、堀田VSギャビをお笑い芸人のケンドーコバヤシ(44)とフジテレビの福永一茂アナウンサー(42)が、振り返り実況。わずか41秒でギャビが堀田をTKOした試合の後、当日に放送されなかった試合後のシーンへ。敗れた堀田がリング上で「すいません。代わりがこんな結果で。次は是非、神取さんに敵をとってもらいたい」と悔しさをにじませると、試合前に肋骨を骨折し、堀田を代役に立てた神取忍(52)は「みなさん、本当に今日はごめんなさい。必ずこの敵は私がとります」とギャビを挑発した。

 ここで神取とギャビの因縁をあおるはずが、アルファ・フィーメルの名前で活躍するプロレスラー、ジャジー・ガーベルトが突如乱入。「スターダムのチャンピオンでした。私、ジャジー・ガーベルトはギャビ・ガルシアに対戦を要求します」とギャビとの対戦を要望した。これにギャビは「今から着替えてこい、今すぐ戦ってやる。レッツゴー!カモン」と激怒。ジャジーとギャビが白熱し完全に取り残された神取が「おまえ何しに来たんだよ。お前じゃないだろ。なんだよこれ。ふざけんなよ!こんなの!」と2人の間に割って入り「誰だよ、お前」とジャジーに食ってかかった。この言葉にケンドーコバヤシは「早急に“誰だお前”Tシャツを作った方がいい」と話すなど、会場からも笑いが起こりヒートアップ。しかし、ギャビの視線は神取ではなくジャジーに。「もう帰れ、準備に半年も必要だなんてありえない」とジャジーを英語で挑発した。納得のいかない神取は「何言ってるかわかんねーよ」と捨てゼリフをはき会場の大爆笑を誘った。

 実況していたケンドーコバヤシは神取のマイクアピールに「大和魂」と称賛。盛り上がる女子格闘技に「女子出そろってきたので、女子だけのトーナメントありなんじゃないですか?」とトーナメント開催をあおると、福永アナも「やりますか? ウーマンハルクトーナメント」と開催を熱望した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ