瀬古氏、青学大・一色にゲキ!2時間7分台期待…3・5びわ湖毎日マラソン

2017年2月16日7時32分  スポーツ報知

 8月のロンドン世界陸上代表選考を兼ねた「びわ湖毎日マラソン」(3月5日)の招待選手が15日、大阪市内で発表された。日本陸連の長距離・マラソン強化戦略プロジェクトの瀬古利彦リーダー(60)は、青学大の箱根駅伝3連覇に貢献した一色恭志(22)に2時間7分台を期待した。

 一色はフル初挑戦だった昨年2月の東京マラソンで2時間11分45秒の11位。瀬古氏は「初マラソンでは立派。私のイチ推し選手。暑いとか寒いとか関係なく走れる全天候型。7分台を出して、東京五輪代表に名乗りを上げてほしい」と力を込めた。

 ほかにリオ五輪マラソン代表の佐々木悟(旭化成)と石川末広(Honda)、海外勢では2時間4分52秒の記録を持つ15年東京マラソン優勝のネゲセ(エチオピア)らが招待される。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
その他
今日のスポーツ報知(東京版)