【東京マラソン】日本人トップの井上、打倒ケニア勢へ意気込み!

2017年2月28日6時0分  スポーツ報知
  • 井上大仁

 東京マラソン(26日)で日本人トップの8位に入った井上大仁(24)=MHPS、写真=が27日、都内で取材に応じ、打倒ケニア勢へ意気込みを新たにした。

 17年ロンドン世陸代表入りが濃厚となり、今後の国際舞台での活躍が期待される。「アフリカ勢、特にケニア選手のレベルや水準を意識している。ケニアの牙城を少しでも崩せるように頑張りたい。いつか日本も戦えるんだという結果を出したい」と宣言した。最大3枠の世陸代表は、来月中旬の日本陸連理事会を経て正式に決まる。「現地(ロンドン)の雰囲気やコースの特徴などを(下見で)走って感じたり、自分ができることをしっかりやりたい」と思い描いた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ