「新・山の神」柏原竜二が現役引退!今後は社業に専念

2017年4月3日13時7分  スポーツ報知
  • 東洋大時代の柏原竜二(右、左は早大・猪俣英希)

 東洋大時代に箱根駅伝5区で4年連続区間賞を獲得し「新・山の神」と呼ばれた柏原竜二(27)が現役引退したことが3日、所属する富士通から発表された。

 大学時代に華々しい活躍をした柏原は2012年4月に期待されて富士通に入社したが、その後、伸び悩み、5000メートル、1万メートルなど大学時代にマークした自己ベストを更新できなかった。2015年にはマラソンに挑戦したが、2時間20分44秒にとどまった。富士通によると、退社せず、引き続き、同社に勤務するという。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ