【巌流島】超重量級対決は“シュレック”関根が勝利…ボビーが祝福

2017年5月6日18時33分  スポーツ報知
  • 勝利を収めボビー・オロゴン(右)に祝福されるする関根(中)

 ◆巌流島 WAY OF THE SAMURAI 2017 ▽無差別級 〇関根“シュレック”秀樹(1回2分58秒 一本勝ち)バル・ハーン● (6日、千葉・舞浜アンフィシアター)

 元警察官の関根“シュレック”秀樹(43)=ブラジリアン柔術=が、元十両・星風の実兄、バル・ハーン(39)=モンゴル相撲=に1回一本勝ちを収め、超重量級対決を制した。

 寝技30秒の特別ルールで行われた一戦は、開始早々から四つ組みからの膝蹴りの攻防に。関根118キロ、ハーン127キロとスーパーヘビー級の迫力にどよめきが起こる中、関根は一瞬の隙をついて投げ飛ばし、自身の土俵へ引きずり込んだ。

 グラウンドに持ち込むと関根が圧倒。30秒の時間を優位に使い最後はパウンドの嵐で相手の戦意を断ち切った。勝利した関根には、タレントで格闘家としても活躍したボビー・オロゴン(44)が勝利者トロフィーを渡し、激励した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
その他
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ