佐藤琢磨、インディ500日本人初制覇「夢を追いかけて今日叶いました」

2017年5月29日20時23分  スポーツ報知
  • 牛乳をかぶって喜びに浸る佐藤琢磨(ロイター)
  • チームオーナーのマイケル・アンドレッティ氏(右)と喜び合う佐藤琢磨(ロイター)

 レーシングドライバーの佐藤琢磨(40)=アンドレッティ・オートスポート=が29日、世界3大レース「第101回インディアナポリス500マイル」をアジア人として初制覇した喜びをブログにつづった。

 「ありがとう」と題したブログで佐藤は「ずっと夢を追いかけて、それが今日叶いました。信じることって本当に大切。たくさんの応援を本当にありがとう!! 心から感謝しています」とつづった。

 佐藤は28日、インディ500で2列目の好位置からスタート。一時トップに立つなど上位でレースを進めた。残り11周で再スタート時には2位。残り5周でトップに立つと、そのままチェッカーフラッグ。伝統の勝利の牛乳を飲んだ。

 佐藤は2012年にも優勝のチャンスがあったが、最終周にトップを追い抜こうとしてクラッシュし、17位に終わっている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
その他
今日のスポーツ報知(東京版)