箱根駅伝4連覇の青学大、「スッキリ」生出演、原監督のハーモニー大作戦に吉永主将「作戦じゃないかなと」

2018年1月4日8時38分  スポーツ報知
  • 青学大・原晋監督

 箱根駅伝で13年ぶり6校目の総合4連覇を達成した青学大の原晋監督(50)と選手が4日放送の日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜・前8時)に生出演した。

 MCの加藤浩次(48)から「ハーモニー大作戦」の意味を聞かれた原監督は「出雲、全日本と2つの駅伝がデコボコだったんですね。いい区間もあれば悪い区間もある。力はあるから、ちゃんと調和を取れば、必ず勝てる思いで、この箱根駅伝でみんなにハーモニーを整えようという思いでした」と明かした。

 これに加藤が「選手のみなさんは、ハーモニー大作戦を理解されてるんですか?」と尋ねると主将の吉永竜聖(4年)は「調和はわかるんですけど、作戦じゃないかなと思います」と答えるとスタジオは大爆笑に包まれた。

 原監督は「作戦、ベタでいいじゃないですか。ナニナニ作戦っていうとドキッとしたり、ワクワクする」と切り返し、加藤から来年の作戦を聞かれ「駅伝シーズンに入ってから決めます」とし命名は「かみさんに何度も何度もこれでいいかって聞いて…これが夫婦のコミュニケーションですね」と笑わせていた。

箱根駅伝
  • 楽天SocialNewsに投稿!
その他
今日のスポーツ報知(東京版)