田南部氏、レスリング協会に不満「僕と伊調に謝罪がない」

2018年4月15日7時15分  スポーツ報知
  • 田南部力氏

 日本レスリング協会の第三者委員会の調査で、五輪4連覇の伊調馨(33)=ALSOK=とともに栄和人前強化本部長によるパワーハラスメントが認定された当時のコーチの田南部力氏(42)が14日、横浜市で行われた全日本ジュニア選手権の会場で取材に応じ、「協会は僕と伊調に謝罪すると言っていたが何もない。謝罪がないと進まない。まずそこがスタートだと思っている」と不満を口にした。

 日体大のコーチを務める田南部氏はこの日、59キロ級の長女・夢叶(ゆめか、18)=日体大=のセコンドにつき、1回戦テクニカルフォール勝ちをアシスト。夢叶は15日の準決勝に駒を進めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
その他
今日のスポーツ報知(東京版)