佐藤優香「目標は表彰台」…トライアスロン世界シリーズ横浜大会

2018年5月11日8時0分  スポーツ報知
  • トライアスロン横浜大会の記者会見でポーズをとる佐藤優香(左)と古谷純平

 トライアスロンの世界シリーズ横浜大会は、12日に横浜・山下公園周辺コースでエリートの部が行われる。10日は有力選手が同市内で会見。リオ五輪代表で、世界ランク4位の佐藤優香(26)=トーシンパートナーズ、NTT東日本・NTT西日本・チームケンズ=は今季世界シリーズで2戦連続入賞中と波に乗っており、「目標は表彰台」と意気込んだ。

 今大会から、20年東京五輪出場権をかけたポイントランキングがスタートし、争いは20年5月11日まで続く。日本には開催国枠で、まずは男女各2枠が決まり、個人種目に加え、男女2人ずつがチームを組む新種目の混合リレーにも出場できるようになった。各国とも出場権は最大で男女3人ずつ。佐藤は「ステップアップして、五輪につなげるのが目標」と長い戦いを見据えた。

その他
今日のスポーツ報知(東京版)