黒木啓司とSHOKICHI、柔道界初の応援ソング歌う

2018年5月15日7時0分  スポーツ報知
  • 記者会見した(左から)柔道全日本女子・増地克之監督、同男子・井上康生監督、黒木啓司、SHOKICHI

 「EXILE THE SECOND」の黒木啓司(38)とSHOKICHI(32)が14日、都内で会見し柔道界初となる応援ソング「日昇る光に ~Pray for Now~」を担当することを明かした。

 宮崎出身の黒木と全日本柔道男子の井上康生監督(40)が雑誌で対談したのがきっかけ。黒木は「化学反応を起こして新しいエンターテインメントを作りたい」とやる気十分。井上監督は曲の感想を聞かれ「スーパー一本級ですね」と喜んでいた。

その他
今日のスポーツ報知(東京版)