【藤波辰爾45周年ヒストリー】(9)山本小鉄さんと一緒に考えたライオンマーク

藤波と小鉄さんが原案を考えた新日本プロレスのライオンマーク

2月22日 15:00

 1972年1月29日。世田谷区野毛に新日本プロレスの道場が完成した。18歳の藤波辰爾はこのころ、今も引き継がれている新日本のシンボル「ライオンマーク」を作った。  続きを読む…

藤波辰爾45周年ヒストリー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ