亜大、箱根路復帰へ新選手寮完成!アイシング用に深さ1メートルの水風呂も

新しい寮のアイシング用水風呂が完備された浴室を公開した亜大の佐藤監督(左)と加藤主将

2月16日 14:58

 2010年以来、箱根駅伝出場から遠ざかっている亜大が復活を目標に掲げ、東京・日の出町に新しい選手寮を建設。16日に竣工(しゅんこう)式が行われた。総工費は5億3000万円。浴室にはアイシング用に深さ1メートルの水風呂も完備されるなど環境は抜群。新チームの加藤風磨主将(3年)は「こんなに立派な寮をつくってもらった以上、結果を出さなければなりません。今年の予選会は突破します」と表情を引き締めた。  続きを読む…

今日のスポーツ報知(東京版)