服部桜、唯一白星挙げた沢ノ富士とのライバル対決敗れる…通算1勝50敗1休

2017年1月12日10時30分  スポーツ報知

 ◆大相撲初場所5日目 ○沢ノ富士(寄り切り)服部桜●(12日・両国国技館)

 大相撲初場所5日目は12日、東京・両国国技館で行われ、西序ノ口18枚目・服部桜(18)=式秀=が東10枚目・沢ノ富士(伊勢ヶ浜)に寄り切りで破れ3連敗。昨年の夏場所で初白星を挙げてから28連敗。通算成績は1勝50敗1休となった。一方の沢ノ富士は今場所初勝利で1勝2敗。通算成績は5勝26敗となった。

 かっては序ノ口の宿命の対決だった。服部桜の初勝利は沢ノ富士から、沢ノ富士の初勝利は服部桜から。お互いがライバルと認めていた。それが最近3場所は沢ノ富士の3連勝。この日も粘り強く寄り切った。これで服部桜との対戦成績は4勝1敗。数字と同じように力の差も歴然となってきた。「悔しいです」と服部桜、「ここは負けていられません」と沢ノ富士は笑顔を見せていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ