宇良、日馬富士破り初金星!感極まり涙「信じられない」

2017年7月17日17時54分  スポーツ報知
  • 日馬富士(右)を取ったりで破った宇良

 ◆大相撲名古屋場所9日目 ○宇良(とったり)日馬富士●(17日・愛知県体育館)

 東前頭4枚目・宇良(25)=木瀬=が、初顔合わせの西横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=と対戦。宇良は、頭で当たると、日馬富士の右腕をとり左に回り、とったりで横綱を破り、初金星を挙げ6勝3敗。初日から2連敗した日馬富士は3日目から6連勝していたが連勝が止まった。

 初金星の宇良は、インタビュールームで「自分の相撲を取りきれた。(腕を取る形は)体が勝手に動いた相撲でした。(勝った瞬間は)よく分からない。信じられない」と言葉を詰まらせ、感極まり涙を流した。

 10日目は、日馬富士が結びで東関脇・玉鷲(32)=片男波=、宇良は新大関の高安(27)=田子ノ浦=が対戦する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ