十両優勝は大奄美が巴戦を制す…豊山、朝乃山に連勝して決める

2017年7月23日15時40分  スポーツ報知
  • 本割で朝乃山(左)を寄り切りで破った大奄美 

 ◆大相撲名古屋場所千秋楽(23日・愛知県体育館) ○大奄美(突き落とし)豊山● ○大奄美(下手投げ)朝乃山●

 十両優勝は3人が11勝4敗で並び、巴戦による決定戦となった。

 東十両8枚目・大奄美(追手風)が、東十両5枚目・豊山(時津風)と西十両5枚目・朝乃山(高砂)に連勝し、ストレートで優勝を決めた。

 14日目終了時点では朝乃山が11勝の単独トップで千秋楽を迎えたが、この日の本割で、大奄美に敗れ決定戦となり、決定戦でも大奄美に敗れ、逆転優勝を許した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ