貴乃花親方「高安は途中で出てくるかもしれない」

2017年9月12日16時35分  スポーツ報知
  • 2日目に診療所で治療を終え引き揚げる高安

 ◆大相撲秋場所3日目 (12日・両国国技館)

 大相撲秋場所3日目のNHK中継で、日本相撲協会理事の貴乃花親方(元横綱)が解説を務めた。

 東大関・高安(27)=田子ノ浦=がこの日から休場したことについて、貴乃花親方は「初優勝というより大関としての活躍を期待されていた中の負傷ですから。今のVTRの診療所へ行った歩き姿を見ていたら、ひょっとしたら途中で復帰するかもしれないですね」とコメントした。

 師匠・田子ノ浦親方(元幕内・隆の鶴)の「しっかり治して来場所に臨ませたい」との談話が紹介されると、貴乃花親方は「もちろんそうなんですが、本場所の土になれることは、常日頃から大事。大関に上がった以上は、気持ちを緩めないでほしいです。高安も稀勢の里も早く土俵に復帰してくれると盛り上がるんじゃないですかね」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)