阿武咲が唯一の5連勝!日馬3日連続金星配給、カド番・照ノ富士は膝を痛める

2017年9月14日19時1分  スポーツ報知
  • 松鳳山に寄り切りで敗れた照ノ富士(右)は若い衆の肩を借りて支度部屋を引き上げた
  • 阿武咲(右)が日馬富士をはたき込んだ

 ◆大相撲秋場所5日目 ○阿武咲(はたき込み)日馬富士●(14日・両国国技館)

 大相撲秋場所5日目が14日、東京・両国国技館で行われ、東前頭3枚目・阿武咲(21)=阿武松=が西横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=をはたき込みで破り、横綱戦初挑戦で初金星を挙げ、幕内で唯一の5連勝とした。日馬富士は3日連続の金星配給で2勝3敗。

 ここまで4連勝していた西前頭筆頭・琴奨菊(33)=佐渡ケ嶽=、西前頭3枚目・千代大龍(28)=九重=、東前頭9枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=、東前頭11枚目・大栄翔(25)=追手風=は今場所初黒星を喫した。

 カド番の東大関・照ノ富士(25)=伊勢ケ浜=は東前頭4枚目・松鳳山(33)=二所ノ関=に寄り切られ1勝4敗。土俵際で粘りを見せた時に膝を痛めたようで、呼び出しの肩を借りて土俵を降りた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)