「ツヴァイ」九州場所で初懸賞「お子様の結婚が気になる世代が相撲を良く見るため」

2017年11月11日7時0分  スポーツ報知

 結婚相手紹介サービスの「ツヴァイ」が九州場所で懸賞を懸けることになった。同サービスを手がける企業では初。結びの一番に3本を懸け、14日目、千秋楽には結び前の一番にも懸賞を出す。

 同社担当者によると「話題性を提供するだけでなく、お子様の結婚が気になる世代が相撲を良く見る世代と重なるため」と、掲出理由を説明。また今場所の総数は15日間で約1300本と、前年並みとなった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)