日馬富士暴行事件、発端に貴ノ岩と「相撲道が違う」横野レイコリポーターが指摘

2017年11月15日14時38分  スポーツ報知
  • 貴ノ岩

 15日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)で大相撲の横綱・日馬富士(33)=伊勢ヶ浜=が、前頭8枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=に暴行を加え、大けがをさせた事件を特集した。

 番組では、事件があった酒席で貴ノ岩が日馬富士に「あなたたちの時代は終わった」との発言に着目し、モンゴル出身力士の飲み会「モンゴル会」に参加した経験がある元幕内力士で歌手の大至伸行(49)は「どんだけ酔っ払ってても先輩は先輩なんで。こういう発言は信じられないです」とコメントした。

 相撲取材歴30年の横野レイコリポーター(55)は今回の発言に至るまでに2人の間に「積もり積もったものがお互いにあったと思います」とし「先輩として相性が合わないんだと思います。相撲道が違うというか感覚が違うんだと思います」と見解を示していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ