カド番・高安、盤石の相撲で松鳳山を下し、4勝負けなし

2017年11月15日17時52分  スポーツ報知
  • 高安に寄り切りで敗れる松鳳山

 ◆大相撲九州場所4日目 ○高安(寄り切り)松鳳山●(15日・福岡国際センター)

 カド番の西大関・高安(27)=田子ノ浦=が東前頭3枚目・松鳳山(33)=二所ノ関=を寄り切りで下し、初日から4連勝とした。

 土俵中央で得意の左四つで組み合った高安は、相手の左下手を切ると、胸を合わせてゆっくりと寄り切り、1分17秒の取組を制した。松鳳山は2勝2敗となった。

 5日目は、高安は玉鷲、松鳳山は稀勢の里とそれぞれ対戦する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
相撲
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ