【フィギュア】羽生、史上初の4連覇達成!宇野は3位

2016年12月11日5時20分  スポーツ報知
  • 史上初の4連覇を達成した羽生(ロイター)

 ◆フィギュアスケート GPファイナル最終日(10日、フランス・マルセイユ)

 男子ショートプログラム(SP)で1位発進した羽生結弦(22)=ANA=はフリーで187・37点を出し、合計293・90点で男女通じて史上初の4連覇を達成した。

 SPで今季世界最高得点を更新する106・53点で首位に立った羽生は、フリーでは187・37点で3位。SP5位の17歳のチェン=米国=が197・55で追い上げたが、11・05点差で逃げ切った。

 宇野昌磨(18)=中京大=は282・51で昨年と同じ3位だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ