宇野、4回転「全部ダメ」でも4種類5本の4回転で臨む

2017年10月7日6時0分  スポーツ報知
  • 練習途中、樋口美穂子コーチのアドバイスを受ける宇野昌磨

 昨季世界選手権銀メダルの宇野昌磨(19)=トヨタ自動車=は4回転ジャンプに精彩を欠いた。

 フリー「トゥーランドット」の曲かけで、4回転は冒頭のループは2回転に、サルコーは転倒し「全然ダメ。全部ダメでした」と苦笑い。構成は自己ベストの214・97点を記録したロンバルディア杯と同じ4種類5本の4回転で臨む。「全力で。守らず、自分の力を出し切りたい。こういう状態でも試合に合わせられれば自信になる」。チェン、フェルナンデスら平昌五輪でメダルを争うライバルがそろった大会で、日本の3連覇に貢献する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ