本田真凜“運命の出会い”「ザ・ギビング」をエキシビションで初披露

2017年10月7日21時34分  スポーツ報知
  • 本田真凛

 フィギュアスケート女子で平昌五輪代表を狙う本田真凜(16)=関大高=が7日、ジャパン・オープン後に行われたエキシビション「カーニバル・オン・アイス」で、新しいSP「ザ・ギビング」を初披露した。

 衣装は淡く薄いピンク色。スカートはひざより少し上で大人な印象。真凜は美しいピアノの音に合わせ、力強く、時には優しく、ステップを踏んだ。冒頭の3回転ルッツ、最後の2回転半はしっかり着氷。演技後には観客から盛大な拍手が沸き起こった。

 8月末、シーズン開幕を直前に控え「出会ってしまった」と運命の出会いを果たした1曲。大会前、新SPの仕上がり具合について「最初、曲を聞いたときの自分の想像と同じような素敵なプログラム」と答えて、自信たっぷりのSPとなった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ