浅田真央さん、ホノルルマラソン挑戦を発表「4時間30分を切りたい」

2017年10月12日12時0分  スポーツ報知
  • 浅田真央

 フィギュアスケート元世界女王で、4月に引退を表明した浅田真央さん(26)が、12月10日に行われる「JALホノルルマラソン」でフルマラソンに初挑戦することが12日、発表された。

 引退後に「ホノルルマラソンを走りたい」と語っていた真央さん。「元アスリートとして、高い目標をもって、楽しみながら挑戦したいです」と意気込み、「タイムは4時間30分を切りたい」と宣言。

 すでに練習を始めており「走り始めているということは前に進んでいるということなので、この挑戦をまずは達成したいです」と真央さん。「しっかりゴールできるように走り抜きたいと思います」と誓った。

 ホノルルマラソンは今年で第45回記念大会を迎える世界最大級の市民マラソン。アラモアナ公園をスタートし、ダイヤモンドヘッドなどホノルルの観光名所を巡ってカピオラ公園でフィニッシュする。真央さんの挑戦の模様は来年1月13日放送のTBS系特別番組「JALホノルルマラソン2017」(後4時)で紹介される。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ