森井大輝、アルペン男子滑降座位で銀メダル!パラリンピック4大会続けて銀獲得

2018年3月10日13時3分  スポーツ報知
  • 銀メダルに輝いた森井大輝(ロイター)

 ◆平昌パラリンピック第2日 ▽アルペンスキー 男子滑降座位(10日・旌善アルペンセンター)

 森井大輝(37)=トヨタ自動車=が、男子滑降座位で銀メダルに輝いた。1分25秒75で首位と1秒64差。

 森井はパラリンピック5大会連続出場で、2006年トリノから4大会続けて銀メダル。日本のメダルは2つ目となった。

 優勝はアメリカのアンドリュー・クルカ(26)で1分24秒11。

 金メダル候補だった狩野亮(31)=マルハン=は転倒し、途中棄権となった。(数値は速報値)

冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ