「報ステ」スポンサー降板の高須院長、「TVタックル」に乗り換え

2015年9月21日16時40分  スポーツ報知

 安全保障関連法をめぐる報道に偏りがあり「失望」したとして、テレビ朝日系「報道ステーション」のスポンサーを降板すると表明していた美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長が21日、自身のツイッターで、代わりに同局系「ビートたけしのTVタックル」のスポンサーになることを明らかにした。

 高須院長はツイッターに「番組の構成に失望したからスポンサーやめただけです。他意はありません」と降板に至った経緯を書き込み、「来月から『テレビタックル』のスポンサーやることにしました」と“宣言”した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)