はさみで友人を切りつけた韓国人女性、殺人未遂などで逮捕

2016年1月19日18時31分  スポーツ報知

 栃木県警鹿沼署は19日、友人をはさみで切りつけたなどとして、殺人未遂と傷害の疑いで同県鹿沼市下奈良部町の韓国人・金錦洲(キム・クンジュ)容疑者(47)を逮捕した。同容疑者は「けがをさせたのは間違いない」としているものの、「殺すつもりはなかった」と供述している。

 逮捕容疑は15日午後2時半ごろ、自宅で悪口を言われたことに腹を立て、調理用はさみで、友人の韓国人女性(44)の右手の指を切り付けた上、左腕を刺した疑い。また、金容疑者を押さえつけた別の友人韓国人女性(48)の右手の甲をかみ、けがをさせた疑い。いずれも全治は不詳。

 女性2人は自力でその場から逃げ出し、18日に同署に被害届を提出した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)