田代まさし氏が覚醒剤逮捕後の恐怖語る「自殺まで追い詰められる」

2016年2月7日23時25分  スポーツ報知

 元タレントの田代まさし氏(59)が7日、フジテレビ系「Mr.サンデー」(毎週日曜・午後10時)で、覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)の事件について、過去に2度覚醒剤取締法違反で逮捕された立場としてコメントした。

 「自分の回復のためにやんなきゃいけない立場で、人のことを言えないんですけど、少しでもお役に立てればと」と前置きして、インタビューにこたえた。刑務所に3年半入り、さらに2年半経過してから、イベントに呼ばれて握手会を行った時のエピソードを披露。

 「サングラスしたお兄さんが『お気持ちお察しします』と言って握手してきたんです」その手には覚醒剤のパケと呼ばれるビニール製の小袋があったという。「やっちゃいけない」と思いながら「1回ぐらい」と思ってしまう自分もいたという。「自殺にまで追い詰められてしまう」と出所後の誘惑を断つことの大変さを生々しく語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)