籠池理事長、視察議員を「侵入罪」と批判!辻元清美氏は「事実無根」と反論

2017年3月9日20時37分  スポーツ報知
  • 3月9日付 ユーチューブで持論を展開する籠池理事長

 学校法人「森友学園」(大阪市)の小学校建設をめぐる一連の問題で、籠池泰典理事長が9日、動画投稿サイト「ユーチューブ」で「私は犠牲者」、「籠池潰しはやめて欲しい」と主張した。現地視察に訪れた民進党の辻元清美衆院議員らが私有地に入ろうとしたとして「侵入罪のようなもの」などと批判した。

 一方、辻元氏側は「事実無根。侵入罪というのはデマ」と反論。2月28日に民進党の調査チームとともに、塚本幼稚園、瑞穂の國記念小学院などを視察したが「敷地に入ったという事実がない」とした。

 籠池氏は「これまで長い間沈黙をしていましたが、いよいよ、みなさんにお話をしなくてはなりません」と切り出し、「マスコミ、テレビジョンはどうしてあんなにウソを捏造(ねつぞう)するのでしょうか。一個人をマスコミは袋だたきするのか」と持論を展開。辻元氏については「幼稚園の中まで入って来ようとしました。手で押したら入れます。侵入罪のようなもんです」と発言していた。辻元氏側は籠池氏の発言について、訂正を求めることも検討している。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ