【ディズニー報知】TDS「ニモ&フレンズ・シーライダー」公開…小魚になった気分

2017年5月8日11時29分  スポーツ報知
  • TDS「ニモ&フレンズ・シーライダー」の一場面(C)Disney/Pixar
  • TDS「ニモ&フレンズ・シーライダー」

 東京ディズニーシー(TDS)のポートディスカバリーで12日にオープンする新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」のプレスプレビューが8日、行われ、報道陣に公開された。

 ディズニー/ピクサー映画「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー」の世界を舞台にした屋内型アトラクションで、映像とライドシステムの融合で、海底の世界が体験できる。

 “新開発”されたチヂミニウムによって魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」に乗って、ニモやドリーと同じ目線で海の世界を冒険する(設定)。タコのハンクやジンベエザメのデスティニーらにも会えるほか、あのウミガメのクラッシュの決めゼリフ「最高だぜ!」も聞くことができた。

 メインショーは約5分。キャビンは2台あり、1キャビン定員は122人、総投資額は約50億円。乗車対象は身長90センチ以上。時間指定予約のディズニー・ファストパスも導入される。

 もとはTDSの開園時からあったアトラクション「ストームライダー」があった場所。昨年5月に惜しまれつつ終幕した「ストームライダー」を引きずってはいけないが、「ライダー」という名称が受け継がれただけあって、所々に名残はあり、あの“しぶき”も受けられる。(酒井 隆之)

 ◆メモ 東京ディズニーリゾート(TDR)はJR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅下車すぐ。詳細はオフィシャルウェブサイト(www.tokyodisneyresort.jp/top.html)で。

 ◆ディズニー報知 オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾート(千葉・浦安市)の情報を浦安市在住記者がリポートします。(C)Disney

ディズニー
  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ