小室圭さん、会見前に眞子さまと電話で「いってきます」「いってらっしゃい」

2017年5月17日10時22分  スポーツ報知

 秋篠宮家の長女眞子さま(25)との婚約が決まった小室圭さん(25)が17日、都内で会見。今朝、会見前に電話で眞子さまと会話したことを明かした。

 小室さんは「今日の朝は電話で『いってきます』『いってらっしゃい』という形で軽い会話をさせて頂きました」と語った。電話した時間については「時間は覚えていないのですが、朝方、早朝だったと存じております」と話し、どちらから電話をかけたかという質問に「それも、申し訳ございません。覚えておりません」と答えた。

 小室さんは眞子さまと5年ほど前に、大学の共通の友人を介して知り合った。皇室関係者によると、眞子さまとすぐに意気投合し、出会って1年ほどしてプロポーズ。両家公認の仲だったという。

 小室さんは眞子さまと同じ国際基督教大を卒業し、現在は法律事務所勤務で一橋大大学院に通う。横浜市港北区で、母親と祖父の3人で暮らしている。

 2010年に神奈川県藤沢市の観光をPRする「湘南江の島海の王子」に選ばれ、約1年間活動していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ