小池百合子知事、豊洲「千客万来施設」計画通り開業の方針 

2017年7月14日15時56分  スポーツ報知
  • 小池百合子東京都知事

 東京都の小池百合子知事(64)が14日、都内で定例会見を行い、築地からの移転が決まった豊洲市場に開業予定だった観光拠点「千客万来施設」について、計画通り開業させる方針であることを明らかにした。

 同施設については11日に、運営会社の万葉倶楽部(神奈川県小田原市)が「都の方針が変わり、事業の継続性が見通せない」として事業から撤退する意向であることが明らかになっていた。

 小池氏は「千客万来施設は豊洲の賑わいに必要であることは変わらない」と明言。運営会社をどうするかなどについては「詳細については速やかな対応を指示したところ」と語るにとどめた。一方で、築地再開発の目玉となる「食のテーマパーク」施設とのカブりが懸念されるが「築地跡地の方で決まっているのは『食のテーマパーク』ということだけで、ほかは検討している最中。『似通っている』という指摘はどういうことなのか、よく分かりません」と述べた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
社会
今日のスポーツ報知(東京版)